北欧雑貨と暮らしの道具lotta  神戸にある北欧雑貨と暮らしの道具ロッタのオンラインストア【アラビア,クイストゴーなどの北欧ヴィンテージ食器,雅峰窯やソルテグラスジュエリーなどの作家の作品が並びます】
カート
ユーザー
絞り込む
category
brand/artist
コンテンツ
iittala ultima thule イッタラ ウルティマツール ヴィンテージ ショットグラス
2,750円(税250円)
81 ポイント還元
購入数

ultimathule1
iittala ultima thule イッタラ ウルティマツール ヴィンテージ ショットグラス
2,750円(税250円)
81 ポイント還元

iittala ultima thule イッタラ ウルティマツール ヴィンテージ ショットグラス

iittalaultimathule

iittala ultima thule イッタラ ウルティマツール ヴィンテージ ショットグラス

iittala ultima thule


製造期間:1966年-1991年(ヴィンテージ) 現行も存在します。
デザインはフィンランド三大デザイナーの一人、Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルカラ)
ultima thuleという言葉は「世界の果て 最果ての地」を意味します。
氷が溶けたようなデザインは北欧の最果ての地を感じさせてくれます。
現在でもiittala社で作られている名作の1つです。

designer
タピオ・ヴィルッカラ (1915-1985)
タピオ・ヴィルッカラはフィンランドデザインの巨匠の一人です。
ヴィルッカラはイッタラのガラス工芸のデザインとして知られていますが、 陶磁器やジュエリー、木材等その他の素材を使ったデザインにおいても成功をおさめています。
同時に彼は彫刻家でありグラフィックデザイナーでもありました。 1959年にヴィルッカラと彼の妻はラップランドにサマーコテージ(別荘)を購入しました。
ラップランドの自然は彼にとって常にインスピレーションを与える存在となり。
NIVAやUltima Thuleシリーズなどの自然をモチーフとした作品が生まれました。

iitala
1881年、フィンランド南西部・イッタラという小さな村に建てられたガラス工房がイッタラの始まり。
イッタラは有名な作品を数多く世界に送り出しました。
1936年に発売されたフィンランド人建築家アルヴァ・アールトのアールトベース。
また1956年にイッタラのロゴをデザインしたティモ・サルパネヴァのガラス製品。
オイヴァ・トイッカのガラスの鳥(Glass Birds)もブランドを象徴する作品となりました。
現在はガラスアイテムだけでなく、陶磁器やステンレス製品なども手がける、 北欧を代表するテーブル&リビングウェアブランドになっています。

サイズ
φ4.2cm×H5.6cm

コンディション
コンディション評価: B
傷などもほとんどなく使用感は感じられません。ヴィンテージグラスとしてはとても状態のいいものになります。

コンディションランク
A デットストックなどの未使用品でダメージがほとんど無く新品同様のもの。
B 光に当てればわかるほどの少しの小傷やペイントロスなどあるが全体的に綺麗な状態のもの。
C 小傷などあり全体的に使用感は感じられるが、深い傷など目立つダメージがないもの。
D 光に当てなくてもダメージを確認することができるが、表面に割れ欠けなどもなく使用には問題ないもの。
E 目立つ傷や擦れ、割れや欠けなどがあり使用に問題が生じるもの。

お買い求めにあたってのご注意
こちらの商品は実際に使用されていた、ビンテージ(ユーズド)品です。 したがいまして、経年による劣化や使用に伴う損傷が多少ございます。 コンディション欄にてできるだけ詳しくご説明しておりますが、すべてを表記することができかねます。新品では味わえない、アンティーク特有の風合いを楽しんでいただくことにご理解を頂いた上でご注文頂けますようお願い申し上げます。

ビンテージ食器について
当店ではお客様にできる限りご満足頂くために1点ずつ商品を紹介させて頂いております。 (イメージ写真、商品詳細写真も個別に撮影しており紹介しております。)
ビンテージ品は1点ずつコンディションが違います。 各商品の写真を比較して頂きごゆっくりお選びください。

この商品を購入する